クレジット払いで税金キャッシュバックするには?

クレジットカードでお得に納税

お買い物をクレジットカード払いにするメリットといえば、キャッシュバック!
例えば、ソニーバンクの優遇プログラムClubSのゴールドステージでは、還元率は1.5%!つまり、毎月10万円をクレジットカード払いにすれば、なんと毎月1,500円のキャッシュバックが受けられるわけです。
支払額の多いものほど、クレジットカード払いにするとお得!
ならば固定資産税をnanaco払いにして、「間接的に」クレジット払いにしましょう。そしてもちろん、キャッシュバックもゲット!


「間接的」クレジットカード払いとは

固定資産税・都市計画税の納付は、通常コンビニ払いが可能ですが、実はコンビニでも「クレジットカード払い」を指定することができません。
そこでnanacoカードの登場!
ありがたいことに、セブンイレブンのレジでは、固定資産税のnanaco払いが可能です。そしてnanacoチャージは、クレジットカードでチャージすることが可能!
ということは、間接的に、固定資産税のクレジットカード払いができるのです。
例えば年間20万円の税金が掛かるとすると、還元率1.5%では3000円のキャッシュバックを受けられます。

『税金キャッシュバック』でお得に納税!

nanacoカードとは

nanacoカードは、セブン-イレブン、イトーヨーカドーで使えるチャージ型の電子マネーです。nanacoカードへのチャージには、パソコン・スマートフォンの会員メニューから、クレジットカードでチャージしましょう
nanacoカードは、イトーヨーカドーやセブンイレブンなどで、新規発行をすることができますが、通常は300円かかる新規発行手数料が、今ならセブン-イレブンアプリからの発行で手数料無料となるキャンペーン中です。

参考:セブンイレブンアプリから「nanacoカード」を新規発行する/アプリにnanacoを登録する手順

nanacoにクレジットカードでチャージして、nanaco払いで納税すればお得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です